趣味天獄 2号館
親子で、ひたちなか海浜鉄道や常磐線、真岡鉄道SLなどの写真を撮って楽しんでいます。。
プロフィール

みのとーちゃん

Author:みのとーちゃん
鉄道には全く興味のなかった私が、子供達の影響で鉄道写真を撮り始めました。。(普通逆だろ・・笑。。)
小学2年生の長男・保育園児の次男と一緒に楽しんでます。。とーちゃんはカメラ収集ヲタクなので、長男の小学校入学記念にデジイチを買ってあげたらいい写真を撮るんだなこれが・・・(コレクションの銀イチを渡したら、フィルム代やプリント代でとーちゃんは破産しちゃいます。。マジ。。)

湊線以外は列車の型式などはわかりません。。

撮りためた写真は本館のほうにいおてあるので、下のリンクから開いて、覗いてみてください。。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



RSSリンクの表示



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオムラサキ <090718>
とーちゃんが、ガキの頃育った県境の町・・・
小学校5年~~25歳の頃まで、とーちゃんは蝶ヲタクでした。。
ただ、蝶ヲタクが夢中になるシジミチョウ類には全く興味はありませんでしたが・・

オオムラサキの羽化の時期には、採集+個体数調査などもしていました。。
( 余談ですが、うちのかみさんは台湾人です。。かみさんと結婚するまでは、台湾=蝶の多い国・・のイメージしかありませんでした・・笑。。)


オオムラサキが多く見られたクヌギ林Aは公園になり、クヌギ林Bは住宅地になり・・この地でのオオムラサキは絶滅したものと思ってました。。
(幼虫と成虫では、食性が違うだろ??・・とかは、ここで書くと長くなるので、つっこまないでね。。)

平成の頭の頃までは・・
7月中旬がこの地での羽化の時期でした。。

写真のオオムラサキ・・
窓の内側でバタバタしていました。。
羽の痛み具合から推測すると羽化後1週間程度だと思います。。
今では、蝶の捕獲には興味が無くなったので、写真を撮った後で逃がしましたが・・

090718_4429.jpg     090718_4431.jpg

温暖化の影響でしょうか??
オオムラサキで検索してみると・・・
20年前に比べ、羽化する時期が1ヶ月ほど早くなってますね。。

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真


コメント
蝶マニア
オオムラサキ珍しいですねー、私は実物20年以上見ていません、以前は中根近辺でも結構飛んでいましたが乱獲で居なくなってしまいました、他の蝶と違って胴が太いので羽ばたく音が聞こえるような蝶でした、正規の標本はないですが羽だけは♂♀持っています。
私も友達と蝶集めして県内至るところ歩き回った記憶があります(私の名前が茨城県の珍しい蝶リストに載っているのでした)
[2009/07/25 12:32] URL | ホシイモヤ #- [ 編集 ]


ホシイモヤさん

毎度です。。
とーちゃんも、オオムラサキは18年ぶりくらいに見ましたわ。。

中根界隈は蝶の種類も豊富ですね。。
キベリタテハ・ルリタテハ・モンキアゲハが普通に見られるし・・
[2009/07/28 16:16] URL | みのとーちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://syumitengoku.blog9.fc2.com/tb.php/70-8934cb6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。