趣味天獄 2号館
親子で、ひたちなか海浜鉄道や常磐線、真岡鉄道SLなどの写真を撮って楽しんでいます。。
プロフィール

みのとーちゃん

Author:みのとーちゃん
鉄道には全く興味のなかった私が、子供達の影響で鉄道写真を撮り始めました。。(普通逆だろ・・笑。。)
小学2年生の長男・保育園児の次男と一緒に楽しんでます。。とーちゃんはカメラ収集ヲタクなので、長男の小学校入学記念にデジイチを買ってあげたらいい写真を撮るんだなこれが・・・(コレクションの銀イチを渡したら、フィルム代やプリント代でとーちゃんは破産しちゃいます。。マジ。。)

湊線以外は列車の型式などはわかりません。。

撮りためた写真は本館のほうにいおてあるので、下のリンクから開いて、覗いてみてください。。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



RSSリンクの表示



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕焼け・黄昏  <ひたちなか海浜鉄道 湊線 090525>
長男の通う小学校は、中根駅のすぐそばで、放課後は小学校内の学童保育に預けています。。
長男を学童保育に迎えに行き・・
そのままレールの輝き具合を見に行ったら・・

あら・・いい煙。。

農道に2トントラックをとめて、撮影準備・・
( とーちゃんの撮影準備とは、便所サンダルを長靴に履きかえるだけです・・笑。。 )
去年の夏までは、ガサ藪でも平気で便所サンダルで歩いていたとーちゃんだけど・・
小便してたら、足元にマムシが・・カエルの面に小便、ならぬマムシの面に小便をしちゃってからは、長靴に履き替えています。。

長男+次男が、「 船越のおじちゃん・・ 」 と騒いでいる。。
見ると、船越氏が山桜の根元の土手にへばりついていました。。
(マムシ・・大丈夫なんか??)
毎度のことながら、雑談で楽しい一時を過ごせました。。
(・・って、うちのガキども五月蝿すぎ・・)

中根界隈は、レールが赤く輝く、いい時期に突入しはじめました。。

090525-6092.jpg     090525-6093tk.jpg
マムシ生息多数のところから撮影・・
足元を見ると・・無数の蛇穴が・・

090525-6099t.jpg
2005のわきのほうに、木の枝の間に夕日が・・

↑3枚:長男撮影。。

↓2枚:とーちゃん撮影。。
090525_3682.jpg     090525_3684.jpg

PS・・
アオダイショウの1年もの ( 今年生まれた幼蛇 ) は、マムシそっくりです。。
見分け方・・
すぐに噛み付いてくるのが・・マムシです。。
アオダイショウは口を大きく開けて、♪シュシュシュ(息を吐き出す音)♪+尾をバタバタ嬉しそうに振ります。。( 小鳥の雛が餌をねだる感じに似ています。。本当は、威嚇してるんだけどね・・尾を犬みたいにパタパタしているし、雛の餌ねだりみたいだから、喜んでる・・と思い、頭をなでようとすると、噛み付かれます。。経験済み・・笑。。 )

とーちゃんは、蛇が大嫌いなので、蛇に慣れようと思い、3年間ほど研究の為に蛇を飼ってみたことがあります。。最初の1週間は悪夢にうなされました。。
アオダイショウ3匹・シマヘビ2匹・ヤマカガシ1匹・ヒバカリ2匹・・
↑のヘビ達は・・竹林の不法投棄されたゴミの片付けしていたら冬眠中のがワサワサでてきたんで、一部を持ち帰ってきました。。アオダイショウの1匹は2mくらいの奴だったけど・・子供達は、首に巻いて遊んでいたからなぁ~~。。
ま、商売柄、地場産のヘビの性格を知りたかったんで・・爆。。
そこら辺にいるヘビですので、逃げ出しても大騒ぎにはならないヘビだったけど・・・
最後は山に帰しましたが・・・ある程度ヘビは平気になりました。。

(ヤマカガシは毒蛇の為、飼育には届出が必要です。。)



おまけ・・
ヒバカリです。。
P9240070-2.jpg


コメント
ひたちなか海浜鉄道
マムシ、やっぱりそんなにポピュラーにいるんですか。
ヤマカガシまで。
カエルがいっぱいいるからエサには困らないんでしょうけれど。
あまり想像したくないですね。
(吉田)
[2009/05/29 08:17] URL | ひたちなか海浜鉄道 #tJ8bLkYs [ 編集 ]


昔、「ヤマカガシは毒はもっていない」と聞いていたんですが、科学的に毒蛇に分類されてるんですね。ヒバカリっていうのは初めて見ました。
「シッポを振る」という動作は、犬だと喜んでることが多いけど、猫はイライラしてることがあるし、蛇は威嚇・・・ちなみにガチョウは照れ隠しにぷるるっと尾羽(というかお尻)を振ることがあります。
[2009/05/29 14:52] URL | #.vjKhiP6 [ 編集 ]


>吉田さん
毎度です。。
2年目突入お疲れ様です。。
マムシ+ヤマカガシは普通に見られます。。
それだけ、環境がいいってことでしょうね。。
雉も普通に線路を散歩しているし・・

>舞さん
毎度です。。
ヤマカガシに噛み付かれると長者になる・・って言われてるくらいに、めったに噛み付きませんよ。。死亡事故も1970年代~で2件のみですので・・・
ただ、血清は、マムシはどこの病院でもあると思いますが、ヤマカガしのは群馬のスネークセンターにしかありません。。
ま、毒牙は一番奥の歯ですので、大人なら噛まれても大丈夫かと・・
コブラの12倍の毒だそうです。。
激怒させると・・のどを平たくさせて・・和製コブラになります。。

ヒバカリは・・
多分、ここらじゃジムグリで通っていると思います。。
野糞をしてると、肛門から入っていくという伝説のある、あのヘビです。。
本家ジムグリは超希少な種類で、とーちゃんもまだ野生のは見たことがありません。。
[2009/05/29 20:28] URL | みのとーちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://syumitengoku.blog9.fc2.com/tb.php/51-8a9780d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。