趣味天獄 2号館
親子で、ひたちなか海浜鉄道や常磐線、真岡鉄道SLなどの写真を撮って楽しんでいます。。
プロフィール

みのとーちゃん

Author:みのとーちゃん
鉄道には全く興味のなかった私が、子供達の影響で鉄道写真を撮り始めました。。(普通逆だろ・・笑。。)
小学2年生の長男・保育園児の次男と一緒に楽しんでます。。とーちゃんはカメラ収集ヲタクなので、長男の小学校入学記念にデジイチを買ってあげたらいい写真を撮るんだなこれが・・・(コレクションの銀イチを渡したら、フィルム代やプリント代でとーちゃんは破産しちゃいます。。マジ。。)

湊線以外は列車の型式などはわかりません。。

撮りためた写真は本館のほうにいおてあるので、下のリンクから開いて、覗いてみてください。。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



RSSリンクの表示



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕霧・海霧・ホワイトアウト <ひたちなか海浜鉄道 100706>
復活・・その①

夕焼けの予感がしたので、夕日を期待して芋畑へと向かうも・・
怪しい予感。。。

山の天気は変わりやすい・・
とは良く言われるが・・
( 山の場合はただ単に自分のいるところが雲に入るだけね。。 )

こんな感じで・・
takigumo-2.jpg
(キレットの滝雲・・写真byとーちゃん)

海沿いの天気も変わりやすいのよ。。

海霧の海上で漂流すると・・
『 がんばれ~~・・岸は近いぞ~~。。』
とーちゃん・・
何度、こんな空耳を聞いたことか??・・キャ~~。。



平磯~礒崎 間の芋畑・・
海霧で視界20m程度・・
メチャクチャ怖かったぞい。。

何故って・・
阿字ヶ浦~のこの界隈・・
先の大戦でのいわくのある地域ですので・・

特攻ボート ( 有名な潜水艦特攻の回天じゃありません。。 )
艦砲射撃
艦砲射撃の犠牲者のまとめて埋葬

100706_1577.jpg     100706_1579.jpg

100706_1595.jpg     100706-7564kita.jpg





100706_1586.jpg     100706_1590.jpg



って・・
キハを走らせている運転手さんはもっと怖かったと思うが・・

気分一新で・・
中根界隈。。

100706-7570kita.jpg     100706-7567kita.jpg 

2枚とも長男撮影。。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真


コメント
そうだったんですか
本当に出てきてくれると、新しい観光名所に。
あ、不謹慎ですね。
(吉田)
[2010/07/14 09:05] URL | ひたちなか海浜鉄道 #tJ8bLkYs [ 編集 ]


ぎょっ!!
 段々、撮影の極意に入ったようです。
 怖くは無いのですが、「お線香」と、「ワンカップ酒」は、ときどき使いますよ。
[2010/07/15 19:37] URL | ぽっぽやじろう #CFnWuolQ [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://syumitengoku.blog9.fc2.com/tb.php/121-8460aba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。